制定:2021年12月1日

ESDプラットフォームWILL

個人情報保護方針

 

「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」)に基づき、ESDプラットフォームWILL(以下「当団体」)が取得する個人情報について、以下の通り、個人情報保護方針を定めます。

当団体の目的を達成するため、必要最低限の個人情報を扱うことがあります。個人情報保護法第2 条に定められている「個人情報」に該当する情報が含まれる場合は以下の個人情報保護方針が適用されます。当団体の会員、事務局員は全てこの個人情報保護方針を遵守いたします。

1.個人情報の収集

以下のような情報に、個人情報に該当するものが含まれることがあります。

(ア) プログラム実施の際に収集した各種書類・情報

(イ) 団体への入退会の手続きなどによって収集した各種書類・情報

(ウ) 当ウェブサイトにアクセスしたことによってブラウザから送信される情報

万が一、不要な情報を取得してしまった場合は第 3 者に漏れる事のないよう適切な処置をいたします。

 

2.利用目的

(ア) 会員へのお知らせ、連絡、報告書の送付、その他手続きに必要とするため

(イ) ESDの研究および実践に資するという当団体の目的達成のため

(ウ) その他、当団体の業務において必要とするため

 

3.保有個人データ※1 の所在

(ア)下記 7 に定める、「個人情報の共同利用」に該当する場合を除き、当団体が厳重に管理・保管します。

(イ)紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を防止するための適切な対策を講じます。

※1 「保有個人データ」とは個人情報保護法第2 条に定められているものを意味します。

 

4.ご本人からの情報請求

保有個人データのうち、当団体がご本人からの請求に応じて開示・訂正・利用の停止等の対応は、ご本人であることを確認させていただいた上で、適切かつ迅速に対応いたします。

 

5.情報公開について

(ア) 集計・解析結果やそれらを利用した学術論文などの公開において、会員およびプログラム参加者を特定できるような情報を含むことは一切ございません。

(イ) 会員ご本人または関連団体に固有の情報を公開する場合は、原則としてご本人または組織の代表者の同意を得てから公開することとします。

 

6.メーリングリスト・メールの取り扱いについて

(ア) ご本人の同意の上、メーリングリストに登録し、そのアドレス宛にメールを配信する場合があります。配信に対してご本人の同意がない、途中で停止・変更したい場合は、事務局にその旨を伝えるなどすることで、簡単に停止することができるようにします。

(イ) メーリングリストから配信される内容には個人情報が不用意に含まれることがないようにします。

(ウ) 連絡手段の一つとして、ご本人の同意なしに当団体から個人宛メールを送信することがあります。

 

7.個人情報の共同利用(第三者への提供)

データの共同利用に関して個人情報を含む場合は、情報取得時に、会員・プログラム参加者の同意をいただくようにします。

 

8.個人情報の外部委託

外部の者に当団体の個人情報の全部又は一部を取り扱う業務委託おこなう場合には、「個人情報保護法」及び当団体の「個人情報保護方針」を遵守することの契約を交わすと共に、委託した個人情報が適切に管理されていることを確認・監督します。

当団体は個人情報を適切に取り扱うために本ポリシーの見直しを含め業務体制の継続的な強化・改善に取り組んでまいります。